mercredi, mai 31, 2006

猫ばなし
















日曜日のサイクリングで、後楽園ラクーアにあるヴィレッジヴァンガードにて購入の本は二冊。
一冊はこれ「ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし」(平松謙三著)。ほんとは擬音語擬態語辞書があったので購入したかったのだが、あまりに魅力的で(しかも三冊はどうか?と考えて、ツイこちらを)買ってしまった。
もう一冊は、「インド夜想曲」(アントニオ・ダブッキ著)以前読んだ事があるのだが、インドも行った事だし、しばらく前からKuniさんがずっとお探しだった本でもあり、また読んでもいいなーと(なぜかあの店ではすぐに見つかったのに驚いて)思わず購入。

黒猫が、ヨーロッパを、というところに大いにツボな訳で・・そして、黒猫の名前が「ノロ」(ノロの日記=http://www.hortensia-azul.com/news.php3)だったことも(ウチの猫がロイ)その写真の愛くるしさと、拾い読みすると行動が似ていることが因果で即買いが決定。(嗚呼、黒猫になんと弱い者なのだろう!)

これがまた、読むとおもしろいおもしろい。すぐに読めて、しかも、装丁、中身のバランスや著者の感覚・・なかなかお洒落である。まず主人とその奥さんがなかなか好感が持てるし、猫の写真もアングルを含めて上手で面白い。さらに、内容も淡々としつつ、旅に関する情報と、ペット事情の差まで記載している。日本のホテルでペットを持ち込むことが禁じられているところがほとんどだけれど、ヨーロッパのホテルはどこもわりと簡単に受け入れてくれる。しかも、そのとき支払うのは人間のおとまり料金プラス約5ユーロという設定で絶妙(遠慮しないで堂々とペットとともにいられてその上安い)らしい!すごくうらやましいたびだと思った。

だけど、実際にまねをするかどうか・・と言えば、ウチの黒猫さんはとてもお年をとっている。今年で14歳になるんだった。そんな無理はできないだろう。
大きく違うのは、ノロは1歳、ロイは14歳という点だった。

4 commentaires:

コアラ a dit…

灰色のネコといつか暮らしたい
灰色コアラです。こんばんは。

いろんなところへ
いけて
いろんなものを
見れて いいなぁ~~
私は、やりたいこと、いきたいこと
やるべきことが
あるのに疲れてしまい
放置しています。

週末は、
エネルギーをたくわえたいと思います。

では、またオジャマしますっ。

rie a dit…

お=コアラさんこんばんはー!
灰色の猫・・ってロシアンブルーのような猫かしら・・

ね、猫さんの旅の本はナカナカ楽しそうだった。写真もたくさん載っていましたが写真のノロちゃんは好奇の目でした。
ちょっとびくびくしながらのぞいている感じです。
私もやりたいことは山ほど・・
やっぱり放置気味です。。

お互い週末はエネルギー補給ですね♪
ガーデニングとか、天気がいいとできるのですが・・
あ、土を買ってこないと・・って東京は土を買わないと
ガーデニングができないよー。

コアラ a dit…

こんばんは~

ロシアンブルーでも雑種でもいいけど
人嫌いぐらいのネコを手なずけるのが好きです。

面白そうな本ですね。
写真をながめて
旅をした気分を味わいたいです。

私の家ではハハがなにやら
ガーデニングやってます。
あまりいい土ではないため
こちらでも土、買ってますよ。
野菜には鶏肥などいれると
おおきくなるそうです。

夏にはゴーヤもとれて
食卓に登場してきます。

梅雨前にたくさんいい天気が
あるといいですね。

コアラ

rie a dit…

鶏肥って普通にうってるんでしょうか?
あまり見た事がありませんが・・・
いまは、バジルが大きくなってきているので、植え替えてあげないと・・ガーデニングもナカナカ忙しいですね。
結構難しい。去年、狂ったように咲いていたハイビスカスがちゃんと咲いてくれるか、ちょっと心配なんです。。

でも、全部鉢植えだから・・ほんとは、花壇が欲しいです。